Tagged "Haskell"

OpenGL in Haskell

haskellでOpenGLを使って何かしたい、と思って opengl-tutorial.orgを参考にhaddockを眺めながら書きました。haskellのOp

Read more...

圏論のノート2:Functor

{-# LANGUAGE MultiParamTypeClasses ,TypeFamilies,FlexibleInstances#-} module CategoryFunctor where import Prelude() -- Haskellではもっぱらコンテナを表すのに使われるFunctorについて。 定義:Functor $C$と$D$を圏とする。 $F:C \rightarrow D$について,

Read more...

Type safe Formatting

めも Type-safe functional formatted IO を読んだ際のメモ.型でラムダ式っぽい事ができるのは便利。gadtの証人の型を作るのに役立ちそう 要約 printfやscanfのフォーマット文字列を実装

Read more...

Segment Tree

Segment Tree モノイド $(M,\ast,e)$ $a_1,..,a_n \in M$ に対して,以下のことがそれぞれ $O(log(n))$ で行えるデータ構造 $a_i \ast a_{i+1} \ast \dots \ast a_k$ を求める $a_i$ の書き換え Verification AOJを用いて実装の正しさを確認した. DSL-2-A Range Minimum Query DSL-2-B Range Sum Query

Read more...

Haskellで最短経路

#Haskellでダイクストラ法を書く 最近Dijkstra法を教える機会があったので、せっかくなのでHaskellでも書きました。 containersにPrio

Read more...

Data types a la carteのメモ2

データ型の定義はできるようになったので、このデータ型を評価していく。 数式の評価とはなにか。各項についての畳込みのことである。 畳み込みというとリストに限定して考え

Read more...

Data types a la carte のメモ

以下の論文を読んだ内容を自分なりにまとめたメモ. 文章は適当なので後で書き直すかもしれない. Data Types a la carte 目標:数式の木をつくる。 数式の木をつくる。この時に木を直接書

Read more...

Data.Sequence と View Pattern

C++のdequeに対応するモジュールとして、haskellでは純粋な関数の中で使えるData.Sequenceというモジュールがあります。 内部でFinger T

Read more...